ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20180428

Workbook レッスン235

レッスン235
私が救われることが、慈悲深い神の意志である。
Lesson 235. God in His mercy wills that I be saved.

4/20。ああーorz 今まで嫌なことを気持ち的に受け入れることばかり注力してて、神に救われたいという方向性があやふやになってた!今日のレッスンの思い出しがんばろ。。。

奇跡講座 下巻 ワークブック L235.1:1
『私が為すべきことは、ただ、自分を傷つけるように思える物事を眺め、全き確信を持って、「私がこのことから救われることが、神の意志である」と言い、自分を安心させ、それらが消えてゆくのをじっと見ていることだけである。』

【やること】
・「2.救済とは何か」を読む。
・朝晩に瞑想する(目標15分以上)。
・日中は1時間毎の思い出し。

***** ***** *****

というわけで、仕事帰りにパンダちゃんと緊急女子会です。そこで10年前の彼女の入院&手術の話を初めて聞きました。血液検査で腫瘍マーカーに引っかかった話とか、家族に説明するのが一番辛かったとか、手術6ヶ月待ちと言われたとか、なんか私が去年体験したような事とすごい重なってびっくりでした。

でも私はその時パンダちゃんがそんな状態だったと知らなくて良かったのかも。たぶん動揺してオロオロする以外に何も出来なかったと思います。今回私自身も、病気したことない人に病気を打ち明けるとひどく動揺させてしまう事があると気づき、黙っている方が良いと感じたので。(だけど大病の経験がある人はみんな冷静に受け止めて励ましてくれる気がする。パンダちゃんみたいに。。。)

で、お開きの直前くらいに何気なく「私、最近瞑想とか練習するようになったんだよね〜」と打ち明けたら、彼女がピコーンと反応して「そうなんだ?なら、◯◯マッサージに行くといいよ!」と、メチャクチャ怪しそうなヒーラーさんをオススメしてくれたのでビビる私。

そのヒーラーさんは、SNSに突然告知を出して、わずかなタイミングの間にそれを見たご縁のある人だけしか予約できないらしく、しかも料金は決まってなくて、支払いはこっちが思った額を渡すらしい。超〜怪し〜い!!

心の中で、いやーパンダちゃんには悪いけど私はそんな怪しいマッサージは受けないよ!と思って帰路に着いたのですが、寝る前になんとなくお告げカードをひいたら「受け取りを拒んではいけない」というやつを引いてしまい。。。

まさかね、と思って再びSNSを見たら、そのタイミングでばっちり怪しいヒーラーさんの告知が出現してて目を疑いました。(パンダちゃんと会ってた時は無かったのに!) 

なんかその告知見られるのはすごいレアな機会だという話を聞いてたので、冗談で申し込んでみたら、さくっと翌日の予約とれてしまったという。orz

もう、何だよこれ。。。

そもそもここまでの流れとして、すごいスピードで訳わからん偶然が続いてます。整理すると:①TVでパンダちゃんの旦那を目撃 →②パンダちゃん病気告白+緊急女子会→③怪しいマッサージの告知出現&予約成立(イマココ)

なんか全然ACIM関係ないし、私には全く意味不明なんですけど、まあ、あれこれ判断しないで流れに乗ってみてもいいか。。。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です