ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20211125

極秘スパルタ塾はじまる

11/1。

私がWeb案件で奔走している間にも、ナスダックさんとの金融英語講座は月イチで続いてまして、2回目のモニター開催も盛況のうちに終わりました。そんななか、ナスダックさんもラボさんも、私がカントクさん由来の儲からない仕事でアップアップしてる様子にうすうす気づいていたようで。。。

あるときラボさんがグループチャットで「申し訳ない、僕がカントクさんを紹介してしまったばかりにこんな事になってしまって」と謝ってくれました。ラボさん、何をおっしゃいますか。お陰様で私はすごくいい経験になりましたよ。むしろ私は、カントクさんみたいな人々との接し方を学ばない限り、次のステージに進むことは出来ないだろうと思われたので、その機会を与えてくれたラボさんには本当に感謝してます!

。。。と思ったら、その次のステージが意外と早くにやってきたんです。。。

スパルタ上司、立ち上がる

我々のやりとりを見ていたナスダックさんが、あるときこう呟きました。「どうもトベさんはいつも足元見られてばかりいる。これは、上司が必要だな…。」「うう、必要かも…。」「稼げるちからを持ってるのに、使い方が全然分かっていない。そういう人を見てるとイライラするんですよ。だから、僕が教育しましょう。」「えっ!まぢですか!」「そう、僕がスパルタ起業塾をやる。ラボさんには営業をしてもらう。そこでトベさんには結果を出してもらう。今から準備すれば、来年の春ごろには何らかの収益が出せるはず。だけど、この話はあなたが受けている室長コンサルと競合するので、極秘PJとして進めます。」

ひいいい、ついにナスダックさんが立ち上がった。。。!!!Σ(゚Д゚)

実はこの話を聞いたとき、密かに嬉しかったです。ナスダックさん、めちゃくちゃスパルタなんですけど、ちゃんと結果出せる人だと知ってたから。今でこそトレーダーとして一匹狼でやってますけど、以前は某メーカーに勤務していて、トラブル続きだった海外の工場をわずか数年で億単位の収益出せるまでに立て直した実績をもってます。それに、私には冗談のように思えた金融英語講座PJの件だって、あれよあれよという間に成功に導いてしまった。なんてすごい人なんだろうと、尊敬してました。

それに出会ったときから、ナスダックさんは決して私を安く使って搾取しようとはしませんでした。もちろん、いろいろお願い事はされるんですけど、必ず私が無理をしないように、何らかの長期的なリターンがあるようにと配慮してくれていました。決して嘘をつけない人なので、いちいち言われることが厳しくて(図星すぎて)グサッと来ることも多いですが、だからこそ信頼できる、そんな感じの人です。まさに、理想の上司だわー。

互いに見えるもの

そんなわけで、ナスダックさん、ラボさん、私の3人で極秘ミーティングをしました。ナスダックさんは仕組みづくりと教育のプロ。ラボさんは人脈と集客のプロ。私は。。。?「トベさんは、ミツバチ手法の担当です。それが出来るのはトベさんしかいない」「でも、ミツバチ手法はすぐには結果出せませんよ?」「それで構わないでしょう?僕に言わせれば、ミツバチ手法は投資にほかならない」すげえな、そんな風に思ったことなかった。

そもそも、私がミツバチ手法を使って一番応援したかった人はナスダックさんで、だからこそこんなに話が広がって、有料モニターさんがつくまでになったわけで。まあ、私にとってはそこからして恩人です。でも、当のナスダックさんはミツバチ手法がかなり苦手分野だったらしく「うーん、必要と分かってはいるけど、やりたくねえ〜」と、長いこと悶えてたんですけどね(^_^;)

そんなナスダックさんが、「決めた!僕もミツバチ手法を本格的に始めるから、教えてください。でも、今のトベさんがみんなに提示しているモニター価格は安すぎる。僕はその2倍出します。それでも安いのを知ってるので本当に申し訳ないけれども、ぜひやってほしい」と言い始めたのです。えっ!モニター価格の2倍!?ううう、まぢですか。ナスダックさん。。。感動です。。。

私はナスダックさんにもっと飛躍して欲しいと思ってたし、本人にもずっとそう言い続けてました。この人はトレーダーで完結するような人じゃないなと。今からでもナスダックさんが本気だせば、もっと沢山の人を助けられるはす。だけど、彼はその前にやらなきゃいけないことがあって。。。私ならその準備段階の手伝いができる、そんな気がするのです。

ナスダックさんは逆に「僕にはトベさんに成功するポテンシャルがあるのが見える。トベさんの手法はマーケットに出せば必ず売れるよ。でも今の考え方のままじゃ絶対にダメだな。。。とはいえ、お互いに自分に見えないものが相手に見えるというのは面白いね。これからも宜しくお願いします」
厳しいボスだけど、嘘つけない人がそんなふうに言ってくれるのは励みになるなあ。

極秘で塾のかけもち

そんなわけで、気がついたら起業の師匠が2人もできてしまったのでした。。。オヤブンさん系列のスマート室長と、スパルタ上司のナスダックさん。まあ、ナスダックさんのほうは極秘ですけどね。ここでちょっと、両者のコンサルの方向性の違いをメモしてみたいと思います。

室長コンサルの特徴
スマート室長のコンサルのほうは、自分の本当にやりたいことを探求したり、ターゲットとなる顧客の深堀りを行うことで、自分のワクワクを本当に活かせる仕事を創る、というアプローチです。このやり方は、ヤリタイコト難民だった私には本当に助けになりました。ミツバチ手法だって、この流れの中でみつかったので。

しかし、このやり方には弱点もあります。オヤブンさんが開発したカリキュラムに沿ってセッションが進むのですが、それがすべて「PCに向かって黙々と回答を書き綴って提出」というやり方なので、実際に世に打って出るような実践のチャンスが来るまでに何ヶ月もの時間がかかるのです。当然ながら、この期間は結果が出せません。

ナスダック塾の特徴
一方、ナスダックさんのスパルタ塾のほうは、行動ありきです。「真の答えは市場が持っている。考えるな!動け!人と会え!小さな失敗を繰り返して前に進め!」というやつ。つまり上記コンサルとは真逆のアプローチです。ビジョンだのヤリタイコトだのごちゃごちゃ考えずに、自分がどう役に立てるのかマーケットに直接訊いてみろ!小さくても結果を積み重ねて、その中で改良していけ!という実践型。

ナスダックさんの方法では、ヤリタイコト難民を救済することは難しいと思いますが、その代わり確実に結果が出せるように特訓します。彼は、トレードでもビジネスでも再現性のある仕組みをつくるのが本領なのです。実際に彼のトレード塾の生徒さんは、次々に結果出せるまでに育ってるので否定しようがない。精神論ではなく結果にコミットするのがナスダック流ですね。

でもこれ、室長コンサルと同じかそれ以上の価値があると思うんですよ。何しろ結果出せる塾だから、売るとしたらすごい金額になるだろうな。ナスダックさんも自覚あるはずなのに、どうも私には無償で指導してくれるらしい。。。なんか私だけ、めちゃくちゃラッキーじゃない!?頑張ります!(T_T)

*****

なんかもう、予想外の展開の連続でついていくのがやっと。でも、派遣時代の生ぬるい考え方からは確実に変わりつつあると感じます。あちこちの起業塾を渡り歩いても上手く行かない人も大勢いるなかで、私はなぜか最短コースで素晴らしい出逢いに恵まれているように感じるのでした。ありがたや〜

コメント

  1. tobbeさん
    素晴らしいですね!!応援しています^_^
    tobbeさんの能力はすごいと思います。
    そして、いつも思いますが優しいですね^_^

    • すいかさん、ありがとうございます😭
      お陰様で鬼上司にだいぶ鍛えられまして、現在はチーム組んでさらに大きな案件を狙うまでになりました。けど、鳴かず飛ばずだったニート時代と今とでは、自分の能力は全く変わってません。やはり出会いの影響がいかに大きいかを痛感します。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.