ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20180427, 20190730(x2)

Workbook レッスン234

レッスン234
父よ、今日、再び私はあなたの子です。
Lesson 234. Father, today I am Your Son again.

4/19。昨日の動揺が続いてたのか、朝の通勤電車、思いっきり4駅も乗り過ごしてしまいました。。。そういう時こそレッスンに集中しなくちゃいけないのに何やってんだか。。。

奇跡講座 下巻 ワークブック L234.1:2
『永遠と超時性の狭間で、ほんの一瞬が過ぎただけだった。この間隙はあまりに短く、連続性は絶 断たれず、永久(とわ)にひとつである想念に何のとぎれもなかった。父なる神と神の子の平安を乱すものも、何ら生じなかった。このことを、私たちは、今日、全き真実として受け入れる。』

【やること】
・「2.救済とは何か」を読む。
・朝晩に瞑想する(目標15分以上)。
・日中は1時間毎の思い出し。

***** ***** *****

病院でのお告げ(手術延期の可能性)でアタマ混乱したまま、居間でぼーっとバラエティ番組を見てました。そしたら、いきなり画面によく知ってる人が出てきてビックリ!!

「ちょ、これパンダちゃんの旦那じゃんっ!」

パンダちゃん(仮)は古い付き合いのお友達です。彼女は元自◯隊員だったり海外レースを制覇してたりと超根性ある女子ですが、見た目はおっとり癒し系で、とてもそんな過去があるように見えない素晴らしいお姉さんなのです。パンダちゃんとは仲良しなんだけど、彼女が結婚してからは会うのは年に一度くらいかなあ。旦那さんも何度も会ったことあります。これまた常に微笑んでいるような優し〜い方で、二人ともすごく幸せそう。

で、旦那TV出演(それも主役級だった!)に驚いた私は、速攻でパンダちゃんにメッセージしました。「テレビみたー!!すごいんだけど!」

友達の旦那がTV出演→それをたまたまTVで見る私→これはもう何かのお告げかも知れない。

で。。。

そんな縁で久々にチャットしてたら、話の流れで去年ガラス工芸を辞めてしまった件を説明することになり「ちょっと体調崩して手術受けるんだ〜でも元気だから大丈夫だよ〜」とさらっと伝えました。それに対するパンダちゃんの返事がこれまた予想外だったという。。。

実はパンダちゃん自身も、何年か前に癌が見つかってかなり凄い大手術をしたのだと打ち明けてくれました。うそーー!!∑(゚Д゚)

だってアナタ昔っから健康優良児じゃん!病気なんか縁がなさそうだったじゃーん!なんでー?いつの間にー?!年イチで会ってたのに、そんな大変なこと全然気づかなかったよ!

そんなパンダちゃんは今の私の気持ちが分かるみたいで、すかさず緊急女子会のセッティングを提案してくれました。ありがとう、私も会って話したいよ〜。。。感謝。。。

たまたまテレビでパンダちゃんの旦那がクローズアップされるという嘘みたいなミラクルがなければ、この展開は絶対あり得なかったです。

こんな時、普段ほとんど会わなくてもパンダちゃんとは縁があるんだなあとしみじみ思います。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です