ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20180527

頭ぐるぐると手術の段取り(入院2日目)

5/19。

入院2日目。昨日は寝不足でヨレヨレだったけど、早寝早起きの入院生活で5時に目が覚めちゃいました。いい感じ。昨晩、寝る前に瞑想と体操したしね。

じつはGW前に始まった不思議な頭ぐるぐる体操(5/8投稿分)はその後もずっと続いてて、最近は生活の一部になってました。日中は休憩時にちょこっとずつやったり、夜に瞑想したあとは、終了サインが出るまでガッツリやってから寝たり。30分〜1時間位かかるけど、この体操を続けてると翌朝目覚めスッキリで、疲れがすっかり取れるので本当に有難いです。

しかし入院前の何日かは超絶忙しかったので、頭ぐるぐるする暇が全然ありませんでした。すると一気に疲れがたまる状態に逆戻り。そっか、途中で体操やめると効き目がなくなるのかー。。。なら、入院前半3日も自由時間あるので、今のうちになるべく頭ぐるぐるしておこう。(手術後はたぶん首とか動かしちゃダメだと思うので)

ベッドに仕切りカーテンがあるので、誰にも見られずに体操出来るのですが、時々看護師さんがやって来て検温とかするので、名前呼ばれたら体操ストップ、という運用です。ちょっと落ち着かないけど、体操できるだけでも有難い。

今日は手術担当の看護師さん(超可愛い)がやってきて、手術の手順について説明がありました。手順はこうです:

前日21時以降は食事禁止。水飲んでいいのは当日8時まで。11-12時ごろ呼ばれたら手術衣&オムツに着替えて、手術室に行きます。手術台に寝そべって、血圧計、心電図、酸素マスク、指クリップ装着。麻酔薬を点滴されると10秒くらいで眠ってしまうらしいです。

摘出手術は1時間くらいで、その間、外で家族(両親)が待機。手術が終わると麻酔を止めて、徐々に意識が戻るそうです。その間、イケメン先生が摘出した臓器を両親に見せて、それから検査に回されるのだとか。このとき私は意識モーロー状態だけど、まだ麻酔が効いてるので痛くも何ともないそうです。

徐々に麻酔が切れて痛みが出てくるけど、痛み止めを処置するので心配ないとの事。術後3時間は安静、その後は看護師の付き添いで水を飲んだりできるらしい。。。

なんか、生々しい話を聞いてちょっと緊張しちゃいましたけど、もしこれ去年聞いてたら耐えられなくて寝込んでたかもネ。。。(°▽°)

そしたら看護師さんが察してくれて「初めての手術で緊張しない人なんていません、それが普通なんです。その不安が少しでも軽減できるよう、私たちも頑張ります。痛いとか気持ち悪いとかあったら処置しますので、遠慮せずどんどん言ってくださいね」と天使のように微笑んでくれました。(何度も言うけど超可愛い)

素晴らしすぎて感動です!!

*****

番外編。昼過ぎに、両親がわざわざ面会に来てくれました。私のしょうもない忘れものを前倒しで届けてくれたのです。来るのは手術立会いの時でいいって言ったのに〜。でも、ちょっと嬉しかったです。(^^)

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です