ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20180328

Workbook レッスン212

レッスン212
復習VIの⑫

3/20。一月ぶりに整体のエビス先生に診てもらいました。今日もたくさんおしゃべりできて楽しかったです。身体もそうだけど、気持ちも元気になります(^^)

【練習】
復習VIのメモ参照。

私は肉体ではない。私は自由である。私は今も神が創造したままの私なのだから。

1. (192) 私には、神が私に全うさせようとする機能(はたらき)がある。
192. I have a function God would have me fill.

奇跡講座 下巻 ワークブック L212.1:2
『この世界の空虚な幻想から私を自由にするための機能(はたらき)を、私は求める。神から与えられた機能(はたらき)だけが私を自由にすることができる。これだけを私は追求し、これだけを自分の機能(はたらき)として受け入れる。』


私は肉体ではない。私は自由である。私は今も神が創造したままの私なのだから。

***** ***** *****

仕事が繁忙期に突入しました(毎年3月〜6月あたりが忙しくなります)。クロトワ課長に「当面は無理して&残業してでも仕事するように」と言われましたが、当然ながら私は不支持。

クロトワ課長は、基本的には定時帰宅&休暇取得に寛大な人です。だけど健康優良児でもあるせいか、気合いと根性で仕事量を増やせば、繁忙期の問題はすべて解決すると思ってるフシがあります(昔から)。クロトワ課長はそれでいいかも知れないけど、私はそうやって毎晩残業すると、結局体調崩して仕事を休む羽目になるのです。30代の頃からずっとそう。

例えば私がよく倒れるパターンで、3日間1時間ずつ残業して(プラス3時間)、4日目に体壊して1日休めば7.5時間相当がマイナスになる計算ですよね?なら、ちゃんと定時で帰って5日連続で勤務した方がよっぽど長時間仕事できますよね?というのが私の言い分。まあクロトワ課長には毎年伝えてる話ですけど。。。

でも、これは愛から出た発言ではなかったんですよね〜。明らかに防衛のための発言でした。

だからと言って、黙って命令に従って体壊すのも、愛ある行為ではないと思うのです。なので、私の発言内容がNGというより、私の防衛的な態度が問題ありだったと思います。(夜になってから気づいた。。。遅っ!)

2人の間で何回も同じやりとりを繰り返してるってことはカルマかな。。。もし次回またクロトワ課長に同じこと言われた時、今回と同じ内容の意見を、愛をもって建設的に伝えることができたらいいな。もし心からそうすることができたら、こんなやりとりは不要になるのかも知れません。

どのみち今回の繁忙期は、ノー残業で華麗に乗り切るつもりです。クロトワ課長をガッカリさせるような仕事はしないよう頑張るぞっと。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です