ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20180325

ACIM女子会その2

3/17。

①月曜にテディさんと初めて音声通話し、②木曜に蘭丸さんとマイティさんに初対面し、③土曜にはマリアさんと2度目のACIM女子会。
振り返ってみると、この1週間は怒涛のACIM繋がりラッシュでした。つい最近まで「たぶん私は一生、一人で独習することになるんだろうな。。。」などと本気で思っていたことが信じられません。どーなってんの?

今回は、そんな超濃いめの一週間だったことをマリアさんに報告したのでした。ひと月ぶりに会ったマリアさんは、一段と朗らかな笑顔での登場です。あれ?前回、恐怖感をシェアした時よりもさらに素敵スマイルになってる?聞けば、なぜかマリアさんの外的な状況が変化してきたとか。もしかして、そのことが笑顔に繋がってるのかな。(^_^)

一昨日の蘭丸さん&マイティさんに出会った感動の余韻に任せて、二人に教わったこととかいろいろ話したら、マリアさんも蘭丸さんのブログを読んではっとした記事があったそうで、ちょっと嬉しくなりました。(うちに帰って後で読み返してみたら、私の好きなエントリの一つでした)

あと、先日テディさんに教えてもらった、Forgiveness and Jesus の”The Need for Faith”(p115)のくだりをシェアしたり。それは、赦しの練習を通じて自我のより深い部分に近づくにつれ、罪悪感の激しい逆襲に遭うという話で、コースの道を歩む人でこの辛い時期から逃れられる人はいないと書いてあります。さらに、今まで他者に投影してきた自己憎悪が自分自身に向けられるようになると、自殺を考える事もあるとか。。。ですがそれは解放のチャンスでもあるのだから、聖霊に信をいだき、辛抱強くレッスンに取り組みなさいという話でした。謎の苦しみの背景を鮮やかに説明してくれたワプニック博士にありがとうなのです。(恐怖感とか病気とか、お互い心当たりがありまくりだったので。。。)

そういえば今回すっごく天気が良くて、桜のつぼみも膨らんできてるような素敵な日だったので、軽めのランチのあと、地元の遊歩道を散歩しながら、お互いのこととか、ACIMについての話をしてたんですよね。(万歩計カウントによると15000歩くらい)
いやー遊歩道お散歩女子会イイ!それなりに運動になるし、リラックスしながら濃い話ができるし、一石二鳥だったかも。

この一週間の繋がりラッシュのしめくくりがマリアさんだったというのは、ある意味、象徴的なことだったかも。
今までちょっと寂しかったけど、これからはACIMのお友達いっぱいー(^o^)/

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です