ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20180212, 20190227

試験結果と辞める決心

2/19。

去年ニコちゃんに「転職活動するなら、直近2年以内のTOEICのスコアは持ってたほうがいい」と教わったことを受けて、先月15年ぶりに重い腰をあげてTOEICを受けてきました。2年ほど前に新方式になったので下がるだろうなと諦めていたところ、蓋を開けたら970でなぜか前回のスコアを超えてました。何でもダメ元でやってみるもんだ。

その結果発表があってからというもの「私、なんでずっと派遣なんかやってるんだろう」というミスマッチ感が日に日に強くなってきたのは確かです。まあ、IT系のデザイン屋に英語スキルなんて必要ないんですが、それにしても、もうちょっとマシな雇用形態に移っても構わないんじゃないかと思ったのはこれが初めてだったかも知れません。

超好条件オファーだったけど

ほぼ時を同じくして、ニコちゃんの会社がWebデザイナを募集するという話が具体化。しかも、会社側も色々と前向きな状況になってきたらしく、今度は一転して超好条件の再オファーがありました。提示されたギャラは、なんといま派遣で貰っている金額の軽く3倍!ええええ?私なんかにそんな市場価値あんの!?さすがにこれは断る理由ないでしょう。。。

。。。と思ったけど、あれこれ理由をつけてお断りしました。だってこんな形でニコちゃんと同僚になったりしたら、ただでさえややこしい話がさらにややこしくなるのは目に見えてます。ああ〜でも、あんな儲かるオファーは人生で二度とこないだろうな。惜しいことしたかな。。。後で何度も後悔するネタになりそう。。。(リアルにしちゃダメよ…)

まあ、大きい魚を逃したかもしれませんが、このオファーでの一番有難いポイントだったのは、「どうも今より稼げるポテンシャルはあるらしい」という事を初めて自覚したということだったと思います。もう年齢もアレだし、自分にそれほど価値があるとは思えず8年近く派遣生活を続けてきたけど、そう思い込む必要はなかったのかも知れない。

辞めるほうが先かも

そんなこんなで、なんか本格的にいろんなことがどうでも良くなってきまして。。。今年の6月末で派遣生活を終わりにしようと思ってます。私がこの職場に派遣で入ってきたのが2011年7月1日ですから、6末で終わりにすれば満8年となって区切りも良いし。美人部長と同じく、次の仕事も何も決めずに、エイヤで辞めちゃおうかと。まだ誰にも言ってませんけどね。

あまりにも長いこと居座ったせいで、本来は派遣の業務ではない仕事まで引き受けてましたが、ここらで業務丸投げの関係をリセットした方が、お互いのためにもなるでしょう。そう思ったら、クロトワ課長の相変わらずムカつく物の言い方とかも、なんだかどうでもよく感じられるようになってきたかも。笑 (といいつつ、最近のクロトワ課長、以前より随分フレンドリーな雰囲気になってきて驚くこともあります)

先のことも決まってないのにこういう具体的な決断するときって、なんか不安でいっぱいです。でも、このまま派遣として今の仕事を続けたいという思いはほぼ消滅したので、たとえ先行きが全くが分からなくても、とりあえず辞める方が先決だという納得の気落ちもどこかにあります。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です