ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20171124, 20180908

Workbook レッスン316

レッスン316
私が兄弟に与える贈り物はすべて、私のものでもある。
Lesson 316. All gifts I give my brothers are my own.

8/31。金曜日になり、流石に風邪も完治だろうと思いきや、未だに声ガラガラで鼻水がでます。なんか回復が遅いよ〜orz

奇跡講座 下巻 ワークブック L316.1:1
『兄弟からの贈り物がどれも私のものであるのと同じように、私が与える贈り物はどれも私に属している。そのどれもが、過去の誤りを除去し、父が愛する聖なる心から誤りの影を消し去る。すべての時を通し、あらゆる時を超えて、兄弟が受け取った一つひとつの贈り物の中で、神の恩寵が私に与えられている。』

【やること】
・「10. 最後の審判とは何か」を読む。
・朝晩に瞑想する(目標15分以上)。
・日中は1時間毎の思い出し。

***** ***** *****

なぜか水晶ゲット

私のいるオフィスビルから、隣のビルの催事場がよく見えます。そこはいろんなイベントをやってるのですが、今日のイベントは何やら雰囲気が違ってて気になりました。小さなブースがたくさん密集してて、照明がビカビカしてるの何だろう~?

つい気になって、帰る途中にその催事場に寄ってみたら。。。なんと鉱石の展示会でした。超マニアック!ものすごい数のお客さんが来てて、通路は身動き取れないほど。

 まあ若い頃は貴石を収集したりしてたけど、だいぶ断捨離したもんな。もう石関係に興味はないからさっさと帰ろう。。。と思ったときにピンと閃いたのが「そうだ、ここで水晶のかけら探そう!」(°▽°)

最近、部屋に小さな天然水晶があったらいいなと思ってたのですが、たぶんこのチャンスを逃したら当分手に入ることはなさそう。

そこで展示会をうろついてみたのですが、今は水晶がすごい高値で取引されてて面食らっちゃった。何万円もつけてる人もいるし。いやいや、どうなってんの?でもまあこの調子だと、指一本サイズでも数千円はいくかな。。。

諦めかけたころ、インド(ネパール?)系の夫婦がやってる飾り気のないさびれたブースがありました。その棚の一番下の目立たないところに、赤茶けた小さな水晶ポイントが無造作に置いてあります。まあこんな汚い水晶じゃ売れないだろうな。。。と思って値段をみたら、ガハー!な、なんと1個300円!w(゚ロ゚)w 

間違いなく業界最安値ですよねコレ。。。ちょっと土汚れが気になるけど、れっきとしたヒマラヤ水晶です。どうせ高級品が欲しかったわけじゃないし、これにしよう。 形のしっかりした結晶を選んで2個ゲット。

家に帰ってから大して期待もせずに水洗いしたら、あっという間に無色透明のピカピカの水晶に変身。うおおおおスゲー掘り出し物!とても300円とは思えない美石です!ラッキー、大事にしよう。うっかり何千円もするやつ買わなくて良かったよ。

なんとなく欲しいと思ってた水晶が首尾よく手に入ったので、嬉しいです。とりあえずベッド脇に飾って、時々手にとって自然の造形を愛でることにします♡

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です