ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20180720

三連休、まさかの小旅行

7/13。

無理だと思ってた事が…

退院後、びみょーに不調が続いてたせいで、すっかりヤル気ゼロ子に逆戻りしてしまいました。夏だし、そろそろ長距離ドライブの練習もしたいな〜、と思いつつ、いやまだそこまで回復してないから、三連休は家で大人しく読書またはお絵描きでもしていよう。。。と思っていたら美女カミラちゃんから連絡が。

「どっか涼しいとこ行きたいね〜」「そうだね。草津(標高1200m)とか行きたいな。でも今は遠くまで運転する自信ないから、連休は家にいるつもり…」「いいじゃない草津!うちのダーリンが運転代わるから大丈夫だよ!」「えっ、本当に?ダーリン運転代わってくれるの?だったら行けるかも!クルマ出すよ!」

などと、かなり唐突に盛り上がっていたのが、三連休の前日の夜21時過ぎ。しかも夏の三連休が宿泊予約の激戦区だと知らなかった私。。。GW中手伝った草津のホテルに能天気に電話したら、「いやートベさん、明日はさすがに満室ですよ〜」と言われ撃沈。そうだよね、世の中そんなに甘くはないよね。orz

しかーーーし!

「でも。。。ここだけの話、GWにトベさんが使ったあの寮でよければ3人泊まれますよ」「えっ⁉︎本当ですか!是非それでお願いします!」

まさかの裏技で、宿ゲットーー!!(゚∀゚)

いやー、単なる思いつきだったのに、こんなトントン拍子で話が進むなんてビックリです。

7/14。

連休初日、久々のドライブへGO!カミラちゃん&ダーリンを駅前でピックアップして、いざしゅっぱーつ!

(退院後は首が動かせなくて、安全確認や駐車場の出入りが難しかったために運転を控えてたけど、今やってみたら全部問題なく出来るようになってました。やっぱり何でも試してみないと分からないもんですね。)

さすが夏の三連休、関越道はお約束の大渋滞でカーナビ表示が真っ赤。やべー、この調子だと、草津は激混みだろうな。。。と思いつつ、道中の前半は私が運転し、後半はダーリンが運転してくれたので、楽チンでした!ちょうどいい長距離リハビリになったかも。

再びホテル手伝い

実は私たち3人は、ちょっと特殊な海外放浪組なので、今回のように先の読めない展開は嫌いじゃなかったりします。今回も、すべて気分次第の行き当たりばったりでした。そんなこんなで、またもや思わぬ展開に。。。

草津についたら、GWにお世話になったホテルマン2人が温かく出迎えてくれて懐かしい気持ちになりました。→以降、ホテルマンの2人を、便宜的にケロロさん(仮)、ヌコさん(仮)と呼ぶ事にします。

あれ?おかしいな。こないだティーダさんが「あのホテル、ようやく若い好青年が入って3人体制になったよ!一安心だね」って言ってたのに、その好青年がいない。

ちょっと浮かない顔のケロロさんに聞いてみよう。

「あのー、噂に聞いてる頼もしい好青年ってどこにいるんですか?」「その人ね、先月辞めちゃいました…」「ぇえええーーー!!!!嘘でしょーー!!どうすんですか、今日も明日も満室でしょ?部屋の清掃、大丈夫なんですか?」「全然大丈夫じゃないです…。ヌコさんはお風呂担当だから、実質ベッドメイキングは僕1人でやってるし…。」

いきなりホテルの実態が、有り得ないほどブラックな労働環境だった事が発覚したのでした。

※注:このホテルのベッドメイキングはかなり体力と技術が必要です。昼過ぎまでに全室を1人で片付けるなんて男性でも無茶です。だから若い子はきっとキツくて辞めたんだな。。。

うわーこりゃ大変。これで私が手伝わないという選択肢はもう消えたな!( ´Д`)

どうせこっちは何の予定もないし、カミラちゃん&ダーリンにはのんびり遊んでて貰えばいいわけだし、いっちょやるか!

「ケロロさん、明日、私も手伝い入りますよ。朝の厨房手伝いからバスルーム清掃までなら手順覚えてますから、出来ると思います」「えっ、トベさん本当に手伝って貰えるんですか?うわー助かりますー!」

。。。と言うわけで、なんか流れでまたホテルの手伝いをすることになったのでありました。まいっか、いい運動にもなるし!(^◇^;)

でも、なんか話が出来すぎなんですけど。嘘みたいにトントン拍子で草津来れたし、まるで最初からホテル手伝い出来るように舞台セッティングされてるような気分。これもきっと、私の心の中の何かを象徴している出来事なんだろうな。。。まあ、何だかよく分からないけど、こういう展開になったからにはベストを尽くします!

(その日の夜、カミラちゃん&ダーリンとは、一緒に温泉巡りしたり、ゴハン食べに行ったり、夜遅くまで寮で宴会したりして楽しく草津を満喫したのですが、その話はまた別の機会に。。。)

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です