ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20180531

術後振り返りと友達ラッシュ(入院6日目)

5/23。

術後3日目。内出血の名残で相変わらず顎から首にかけてパンパンに腫れ上がってますが、傷口の痛みはほとんどなくなりました。楽に過ごせます!

朝、イケメン先生が来て首にぶら下がってたドレンパックを遂に外して貰えました。これで身体に装着している医療器具は完全になくなりました。わあい。

今回の手術を振り返ってみると、随分といろんな変化があったように思います。ちょっと前まで真剣に「造影CT受けるのが怖い(;゚Д゚)」とか言って医療をビビってた奴が、突然の容態急変や連続2回の手術をほとんど怖いと思わなかったことは、よくよく考えると不思議な事です。まあ、最近ずっといい気分が続いてた事と関係あるかも知れませんが。。。何にしても、助かりました!

また、医療従事者を見る目がだいぶ変わりました。主治医のイケメン先生は今や私の恩人だし、支えて下さった多くの看護師さんや他の先生方も本当に心温かでした。

それは一見ニコニコと優しげな人だけを指して思った事ではありません。日頃は無表情でクールな態度の看護師さんが、夜中に突然の内出血でどんどん息苦しくなっていった時、私の手をしっかり握りしめてくれて「トベさん、大丈夫ですよ、手術室の準備が出来るまで、私はずっと一緒にいますからね」と励ましてくれた時、ああ、どんな人の心の中にも神の愛が宿っているんだなと思ったり。

また、イケメン先生は去年初めてあった時は一見チャラい系かと思ったけど(失敬)、実際は、手術のたびに冷静かつ真摯に「これから〇〇を▽▽する手術をしていきますね。一緒に頑張って行きましょうね。」と声がけしてくれました。ああ、この先生は何をどうするか全部分かってるから、ただ命預けてお任せすればいいんだ、と術前から安心する事が出来ました。本当にいい先生に当たって良かったなあと思います。

後日先生いわく「トベさん、2回も手術する事になってすみませんでしたね」「いえ!私はVIP待遇だったと思ってますから!普通の患者さんは1回しかオペ室入れない所を、私だけ特別に2回も大サービスして貰っちゃって♡」

カーテンの向こうでこの会話を聞いてたキトさんが爆笑してました。笑

(後で知ったけど、術後の再手術は100人に1人の確率らしいから、ホント大当たり!)

友達訪問ラッシュ

今日の夕方は凄かったです。まず、群馬からはるばるティーダさん(草津でお世話になったお笑い師匠)がお見舞いにやって来てくれました!なんと宝くじで10万円当たったらしい。しかも夢でその事を知ったと言うから驚き!そのあと、草津の温泉ホテルのその後の顛末を教えて貰ったりして。

ティーダさんに「実は会社の美人部長が去年すごい私を励ましてくれて…」とか言う話をしていたちょうどその時!ままままさかの美人部長が病室に登場!ぇえええーーー!マジっすか!!来てくれたんですか部長ぉぉ〜〜!!

そこから、ティーダさん、美人部長、私という謎の女子会が始まりました。ど、どうなってんのコレ??

美人部長の壮絶な手術体験話など、会社では絶対に聞けないようなプライベート話をしてくれて、3人で盛り上がっていたら。。。今度はパパリン登場!!!4人会になってしまいました。えー、もういいよ、せっかく女子会だったのに割り込んで来て、も〜(^◇^;)

しかも、パパリンいきなり自分が脳出血で倒れてリハビリ頑張った時の自慢話を始めて、ちょ、何語り始めてんだよ空気読んでくれよと思ったんですが、なぜか美人部長が父の言葉に真剣に耳を傾けています。しかも部長いわく、

「実は私の姉が、先週まさに脳出血で倒れたばかりで、リハビリの事とか将来の回復が不安だったんですけど、お父様の今の話を聞いて希望が持てました」と仰るではありませんか!マジかー!パパリン美人部長に呼ばれたのかな??

なんかすごい展開になってきたな〜、と思ったその時!今度は毎月整体でお世話になってるエビス先生とS先生が一緒に登場〜!うそおーーー!

「いやー今日は道場で生徒さんを教えてきた帰り道だから、S先生と一緒に来たよ」(エビス先生は師範なのです)

うふ。病室の中が6人になっちゃった♡

信じられない展開でしたけど、みんな、去年私が恐怖感でガリガリに痩せて死にそうになっていた頃から、親身に見守ってくれた人達でした。その節は、本当に多大なご心配をおかけしました。

今は術後で見た目的にイマイチな時期ではあるけど、こうして日々確実に回復を実感している時に会うことが出来て良かったです。というか全員ほぼノーアポで同時に来るとか驚きましたけどね!

私ホントに幸せ者です。。。

※余談ですが、以前見舞いに来てくれると言ってくれたタケノコさんは、美人部長が制止したそうです。「私だったら、人目につく場所を手術した後の姿は男性には見せられない。今回は私に任せなさい」と。(^_^;)

私はどんな姿を見られても気にしないけど、そんな2人の気持ちが嬉しかったです。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です