ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20180209, 20180904

Workbook レッスン179

レッスン179
復習Vの⑨

2/4。思いのほか、借家の片付けがはかどった週末となりました。その分、実家の部屋は荷物だらけになり、目も当てられない状態だけど。

【朝晩の練習】
起床後と就寝前に。(復習Vのメモ参照)
神は愛であり、だから私も愛である。
God is but Love, and therefore so am I.

【日中の練習】
復習Vのメモ参照。

神は愛であり、だから私も愛である。
1. (167) 一なる生命(いのち)があり、それを私は神と共有している。
Lesson 167. There is one life, and that I share with God.
神は愛であり、だから私も愛である。

神は愛であり、だから私も愛である。
2. (168) あなたの恩寵が私に授けられています。私は今、それを自分のものとします。
Lesson 168. Your grace is given me. I claim it now.
神は愛であり、だから私も愛である。

***** ***** *****

退去連絡をしたので、今月中に家を空にしなければなりません。残ってる荷物はわずかなので、あと1-2回で終わるかな?とのんびり構えてましたが、また大雪になるかもみたいな予報にビビって、思わず一度に全部の荷物を積み込んでしまいました。

掃除もしました。床も綺麗にしたし、台所もピカピカにしたし。何だかんだで結構綺麗になってきたぞ。じゃあカーテンも外しちゃおうか、みたいになって、雨戸も閉めました。あれ?もしかしてこれって退去の立会いできる状態?

真っ暗になってから家に戻ったら、ナイスタイミングで管理会社から「解約通知書」が届いていてました。もう明日にでも立会いして貰ってOKですよ〜、と思いながら記入して返送。

あれー、もう片付け行かなくていいんだ。。。と思うと、なんか拍子抜けです。こんな日がくるのは、もっともっと先だろうと思ってました。

毎週、断捨離しながら少しずつ借家を空にしてきたけど、これも心にとっては何かの象徴だったのかな。私の中の、自由に(好き勝手に)生きようとしてきた数々のシンボルを自らの手でたたむことで、少しは心のほうも変われたかな。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です