ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20170801

キモい怖いをどうしよう

トベはどういうわけか昔から、さまざまなタイプのコミュ障さんにモテモテです。。。トベの気持ちとか一切お構いなしで、ありもしない理想像を被せられて執着の対象になるとか。私何もしてないのになんで。。。orz

トベは相手が変わり者かどうかは気にしないので、出会った人とは誰とでもふつーの社交性をもって会話します。ただそれだけの事で、どうしてあり得ない妄想を抱くようになるのか、誰か教えてプリーズ(T_T)

ちょっと普通に会話しただけなのに突然交際を申し込んできたり(意味不明)、呼んでもいないのにウチまできたり(犯罪)、トベの友達にあれこれ探りを入れたり(大迷惑)とかって、一般的に許される行為じゃないと思うんですが。

。。。と愚痴ってしまいましたが、ACIM学習者としてなら分かる気がします。本当は自分が心に闇を抱えてるから、そのことを外界に投影しているだけだと。繰り返し似たような状況に陥るのは、トベの無意識の中に癒されてない部分があるからだと。分かりましたよー。でもね。

今朝、1人のコミュ障さんが何の脈絡もなく、トベの私生活に探りを入れる連絡を送ってよこして、それも私だけじゃなくSNS上の無関係の女友達にまで送りつけて、トベは朝から彼女に平謝りでしたよ(彼女も怖い…とドン引きでした)。

この暴挙に対して朝から「マジであり得んわ〜キモい怖いキモい怖いキモい怖い」とひどく憂鬱な気分に陥ってました。

こんな時アタマでどんなに「相手の罪のなさ」を見ようとしたり「聖性による祝福」を思い描いたとしても、感情的には「キモい怖い」から抜け出せないわけです。

あーもう返事もしたくないし、無視すると私の友達に迷惑かけるし、どうしたらいいの(T_T)

よし、今日のレッスンを適用だ。神が私の源である。私は神から離れてこのキモい出来事を見ることはできない。。。(Lesson43)

うぼあー!こんな程度じゃ全然キモ怖い感が消えないー!たすけてーorz

どうしようもないネガティブな感情を聖霊に懺悔してたら、突然こんな突拍子もない考えが浮かんできました。対話形式にするとこんな感じ↓

「もしこれが仲のいい友達からの連絡だったら何て返事する?」

「は?全然仲良くないし、むしろ迷惑なんですけど?」

「彼の書いた文章をもう一度読んでみたら?」

。。。。(親友から同じ文面で来たとしたら特に違和感のない内容だと気づく)

「では親友に対するように返事してあげたらどうかな。」

その時、気心の知れた友達だったら返事はヒトコトで済ませる事が多い事を思い出しました。逆に、普段やりとりしない人に対しては冗長な返事をしがちだったということも。

そっか。しょっちゅうやりとりしてる仲間に対するように、特に感情を込めずにヒトコトだけ返せばいいのか。

気を取り直して、そのようにしてみました(返事したのは10文字だけ)。

数分後に案の定、次のくだらない質問入りの返事が来た。。。こやつとチャット状態になるのは精神的に耐えられそうもなかったので、申し訳ないけど、今日はここまで。寝ます。

(無関係な友達にとばっちりが行かなければそれでいいです、ハイ。今後、次の返信までのインターバルは24時間以上空ける運用にします。トベは親友だって普通に放置するし、彼が問題児だからって腫れ物に触るような特別扱いはしないことにした!)

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です