ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20170609

Workbook レッスン9

レッスン9

私は、何も今あるままに見ていない。

これもまた飲み込みにくい演習だなあと思ったら、ワークブックに「今はまだ腑に落ちないだろうから理解しようと無理しなくていい。Just do it!」みたいな説明が載ってました。以下、励ましの言葉をメモ:

奇跡講座ワークブック L9.2:4
『どの演習においても、概念を適用する以上のことは求められていない。一つひとつの小さな歩みが暗闇を徐々に取り除いてゆき、心を暗くしていた雑多なものが一掃され最後には理解が訪れて、その光が心の隅々まで明るくするだろう』

そっか、理解は心の掃除が終わった後に訪れるものなのね。なので、余計な心配はせずに今回の主題概念を目に入ったものに機械的に適用していくことにします。

私はこのカバンを、今あるままに見ていない

私はあのビルを、今あるままに見ていない

。。。と言った感じですね。

3-4回の実施でよいとのこと。よーしやってみよう。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です