ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20180415

Workbook レッスン226

レッスン226
私の家が待っている。急いでわが家に帰ろう
Lesson 226. My home awaits me. I will hasten there.

4/6。ヘビーな仕事が続く金曜日。今日が終われば週末です。目の前の依頼の山を見ながら、この世界を完全に立ち去るってどういうことかなあ、などとぼんやり考えてました。

奇跡講座 下巻 ワークブック L226.1:1
『もし私がそう選ぶのなら、この世界を完全に立ち去ることができる。これを可能にするのは死ではなく、世界の目的について心を変えることである。』

【やること】
・「1.赦しとは何か」を読む。
・朝晩に瞑想する(目標15分以上)。
・日中は1時間毎の思い出し。

***** ***** *****

女子キャンプ友達のティーダさんが、この春GWまでずっと草津の温泉宿でリゾートバイトしてるのです。彼女が草津の日々をブログで愉快に楽しく綴るもんだから、私も草津に行きたーい!でも今は病人だから遠出は自粛中だよ〜(涙)みたいな感じでブログ見ながら悶々と過ごしてました。

実はティーダさんは、去年の激やせ事件の時、沢山食べるようにと美味しいお菓子を沢山送ってくれました。だからお礼も言いたいし会いたいし。いま草津に居るなんて、会いに行くには最高の設定です。ただしGWまでの期間限定なので、今の私には無理かなあと諦めてました。

余談ですが、元気な頃、草津方面は毎週のように登山&車中泊ドライブに通ってたお気に入り地です。でも、去年倒れてから長距離を運転する自信がなくなり、以来30分以上運転したことはありません。

そしたらティーダさんが先日、東京から高速バスで行く方法をブログ紹介してて、「バスなら行けるかも」と閃いた私。それから草津プロジェクトが一気に現実的になりました。

そうなると宿を予約しなければなりませんが、GW前なので一刻を争うことに気づいた私。ヤバイ、部屋は取れるのか?

善は急げでティーダさんに日程など相談して、GW中に彼女のバイト先の温泉宿を2泊予約して貰っちゃいました!しかも繁忙期だというのにかなりお友達価格に割引して貰っちゃった(゚∀゚) これはもう行くしかなーい!

などと楽しい事を考えて過ごしてたら、不思議なことに、なんか草津まで自走できるような気がしてきた。。。だって平日フルタイムで働く体力は戻ってきてるし、行き先はよく知ってるエリアだし、30分は運転できると分かってるのだから、無理せずこまめに休憩とりながらゆっくり行けばいいんじゃね?久々に愛車も動かせるしティーダさんにも会えるし温泉入れるしで一石三鳥です。

バス、やーめた!

とつぜん前向きになってきました。もしこれで本当に草津まで自走できたら、手術前だけどなんだか自信になるような気がします。まだどうなるか分からないけど、少しずつ心を準備していこうっと♪

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です