ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20171222

Workbook 復習IV

復習IV

復習4の手順についてまとめてみます。「今回の復習は、真理がどのように適用できるかを学ぶ第二部のための準備」だそうです。

10回の復習には共通したテーマがあります:

私の心の中にあるのは、私が神とともに考えている思いだけである。

 (原文:My mind holds only what I think with God.)

奇跡講座 下巻 ワークブック W-pI.R4.in.2:3
『これは事実であり、あなたの本性と父の本性についての真理を表している。この想念によって、父はわが子を創造し、わが子をご自身とともに創造する者として確立した。この想念が、神の子に救済を確実に保証する。なぜなら、彼の心の中には、父が共有していない思いがとどまることはできないからである。赦していない間は、彼にはこの想念が自覚できない。それでもそれは永遠に真実である。』

【朝晩の練習】

1日の始まりと終わりにそれぞれ5分間、準備として次の想念で心を満たし、そのほかは退けるようにします:

私の心の中にあるのは、私が神とともに考えている思いだけである。

準備ができたら、その日の復習課題の概念2つを読みます。目を閉じて、それらをゆっくり自分に言い聞かせます。(時間の指定はないけど、心に含ませる位のゆとりは必要かも)

【日中の練習】毎時

1時間ごとに、上記と同じ概念とともに、少しの間静かな時間を過ごします:

私の心の中にあるのは、私が神とともに考えている思いだけである。

それから、2つの主題概念をゆっくりと繰り返し、それらの贈り物が受け取られるまで充分な時間をかけます。(こちらも特に時間の指定はなし)

これはいつものバイブ目覚ましで休憩を兼ねてやってみよう。。。何分もかけるわけじゃないので、もしかしたらデスクでもできるかも?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です