ACIMタッチアンドゴー

奇跡講座に復帰してからのあれこれ
20170616

Workbook レッスン14

レッスン14

神は意味のない世界を創造しなかった。

なんか、予備知識のない状態で見たらドキッとするような言葉ですね。(^^;;

冒頭メモ:

奇跡講座ワークブック L14.1:1
『言うまでもなく、今日の主題概念が、意味のない世界などありえない理由である。神が創造しなかったものは存在しない。そして、存在しているものはすべて、神が創造したままに存在している。あなたの見ている世界は、実相とは何の関係もない。それはあなたが自分で作り出したものであり、存在してはいない。』

演習は1分ほど。やり方メモ。

目を閉じて、「世界のあらゆる恐怖」を思い浮かべ、それぞれの実在性を次のように否定します。

神はあの惨事(例:3.11の大震災etc.)を創造しなかった。だから、それは実在のものではない。

→以下、惨事や恐怖について思いつくだけ繰り返す(漠然とではなく、具体的に)。

そして、最後に:

神は意味のない世界を創造しなかった。

という言葉で演習を締めくくります。

。。。。というのを1日に3回以内。

ただ、今日のレッスンは3回の演習の他にもボーナスがあって、心の平静を乱す状況が発生したら、いつでも次の言葉を適用して良いそうです:

神は意味のない世界を創造しなかった。神は(具体的な状況)を創造しなかった。だから、これは実在のものではない。

仕事がメチャクチャ忙しくて残業続きでイライラしてるんですけど、これも実在のものではないわけですね。くっそ〜文字通り無意味だぜコンチキショー

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です